スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FAQ

Q.「COMITIA(コミティア)」ってなんですか?
COMITIA公式サイト

マンガ描きがプロ・アマチュアの垣根を超えて自分達の作品を頒布するイベントです。年に4回開催され、会場は東京ビッグサイトです。
一般的な同人誌即売会とは違い、自主制作物以外の商業コミックスも販売できます。これは、COMITIAが商業誌発表作品も作家の創作物という意味では区別がないとして、その作家の希望に基づき販売出来るものと認めているからです。
商業作品販売についてのガイドライン(公式サイト)

また、オリジナルの作品であればマンガに限らず、イラスト・小説・評論・音楽CD・ゲーム・グッズなども販売できます。COMITIAではパロディなどの二次創作物は頒布できません。創作オンリーの即売会です。


Q.コミケとは違うんですか?
「コミックマーケット(コミケ)」「コミックシティ」「コミックライブ」などに代表されるいわゆる即売会は、商業コミックスの販売を認めていません。自主制作物のうち、オリジナルだけでなくパロディものの頒布、コスプレも行われることが多いです。


Q.COMITIA会場へは、どう行けばいいですか?
場所は東京ビッグサイトです。会場へは公共機関をご利用下さい。
サークル参加ではなくて(注:サークル通行証がないと一般参加扱いとなります)一般参加する場合、COMITIA会場へ入るにはカタログ「ティアズマガジン」が必要です。カタログは当日会場前で販売していますが、書店などで事前購入することもできます。事前販売に関する告知はCOMITIA公式サイトをご覧下さい。


Q.「まんが屋部」に参加するには、どうすればいいですか?
STEP1.COMITIAにサークル参加します。
STEP2.このブログの参加申請フォームから、入部の手続きをします。
 以上で完了です^^

COMITIAへのサークル参加申込は出展する都度必要ですが、「まんが屋部」への参加申請は最初の一度で大丈夫です。但し住所などの変更があった場合はお知らせ下さい。


Q.COMITIAへサークル参加する方法を教えて下さい。
<必要なもの>
・申込書:入手方法は以下の方法があります。
     1.即売会で手にいれる
     2.「ティアズマガジン」を手にいれる
     3.送り先の住所氏名を記載した返信用封筒に90円切手を貼り、
      同封の上で実行委員会まで『申込書希望』と書いて送る
         〒170−0013東京都豊島区東池袋3-9-6 ビーバーズ池袋3F
            コミティア実行委員会
     4.COMITIA公式サイトからダウンロードする

  ※申込書は毎回必要です。
  ※オンライン申込をする場合は、申込書は不要です。
    →オンライン申込サイト「サークルドットエムエス(circle.ms)」

・参加費:参加する日によって変わります。COMITIAでは毎回5000円ほど必要です。郵便振替やクレジットカードなどによるオンライン決済で支払います。
  
<申込方法>
申込書にもれなく記入し、参加費を払い、受付期間内に郵送もしくはオンラインで申し込みをします。記入漏れや間違いがあると参加できない可能性があります。サークルPRカットはカタログ「ティアズマガジン」に掲載されるので印刷に耐える画材を使用して描いて下さい。ちなみに出展する場所を“サークルスペース”と言います。
  
不備がない、抽選漏れなどがなければ、サークル参加案内が郵送で届きます。開催日1ヶ月前位に届くと思います。
申込方法はCOMITIA公式サイトでも詳しく説明されていますので、そちらもあわせてご覧下さい。


<COMITIA当日は>
本など、当日頒布するものは自分で用意して自力で持ち込むか、宅急便で事前に会場へ送ります。即売会によって利用できる宅配会社や発送期間が決まっていますので、サークル参加要項で調べて下さい(帰りの荷物なども会場から宅配を利用して発送できます)。会場へ向かうには公共機関を利用して下さい。
サークル入場時間が決まっていますので、その時間内に会場へ入ります。入場の際はサークル通行証が一人一枚必要です(サークル参加要項に3枚3人分同封されています)。
自分のサークルスペースに着いたら販売の準備をはじめます。一般参加者(購入目的の人です)入場時間までに準備は済ませて下さい。

開場したら販売が始まります。大きな声で呼び込みをしたり、他のスペースに自分の販売物や購入者がはみ出さないように注意して下さい。

余裕があれば他のスペースを回ってみて下さい。 販売方法が良く分かると思います。また、欲しいものがあるかもしれません。

・当日用意するといいもの:おつり用の小銭・値札・ボールペン・電卓


<補足:スケブ(スケッチブック)とは?>
参加者の方から、たまに「スケブお願いできますか?」と言われるかもしれません。これは即売会の独特な風習でその人のスケッチブックにイラストやサインをする、というものです。描けそうならOK、無理なら断って問題ありません。
中には描いてくれとしつこく言ってくる人もいると思いますがマナー違反ですので、困るようならCOMITIAスタッフを呼んで下さい。スケブの基本スタンスはあくまで買ってくれた人へのサービスであり、描かなくても失礼には当たりません。

<補足:ずっといる……>
購入者の中には、少しでも漫画家と話をしたくて、その場にず???っといることがあります。気持ちは分かるのですがこれをされてしまうと自分のスペースを他の人がみれません。また、もっと困る人はスペースの横や中に侵入してきます。これもマナー違反ですのでお断りして下さい。相手も即売会初心者の場合がありますので、説明すればだいたいは分かってもらえると思います。ですが自分がその人ともっと話したいと思っていれば、スペースにいてもらって構わないです^^;

<補足:コミックスにサインを入れて欲しいと言われた>
もちろんお受けするかどうかは自由です。ただ、サインする時に注意していただきたいのは、相手の名前を入れるようにすることです。これはネットなどのオークションへ転売される行為を防止する為です。「名前をかかないで下さい」と言われた時は転売の可能性が高いので、お断りするのをお薦めいたします。


Q.「まんが屋部」で同人誌は頒布できますか?
もちろんできます。但し、商業媒体作品を1種類1部以上販売していることが条件となります。
商業作品だけの販売→OK
商業作品+自主制作物→OK
自主制作物のみ→NG


Q.小説家なのですが、入部できますか?
申し訳ありません、漫画家のみ対象となっています。文字書きの部活が立ち上がるのを期待しています!
スポンサーサイト
「まんが屋部」について

kazumi

Author:kazumi
ここは創作オンリーイベント「COMITIA(コミティア)」内で活動する『まんが屋部』の部室を兼ねたブログサイトです。

COMITIA(コミティア)とはプロ・アマを問わず漫画描き達が自主出版した本を発表・販売する展示即売会です。オリジナル作品であれば漫画以外の表現、イラスト、小説、評論、音楽、グッズなどの販売も可能。ただしパロディ(二次創作)作品の販売はできません。

『まんが屋部』の活動目的は
“漫画家が自ら自分の作品を手売りする”ことにあります。

まだできたての部活ですが、一緒に参加してくれる漫画家を広く募集しています。
どうか宜しくお願いします。

メニュー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。